Arrow Icon 顔の悩み Arrow Icon 肌の悩み Arrow Icon 体の悩み Arrow Icon その他の悩み Arrow Icon ボタンの飾り
web予約
メール相談
ページTOPへ

下眼瞼下制(グラマラスライン形成)

下瞼のラインの形成術です。たれ目にしたい方には非常にオススメの施術です。

こんな方におすすめ!

  • たれ目にしたい
  • 目を大きく見せたい

下眼瞼下制(グラマラスライン形成)とは

下瞼のラインの形成術です。下瞼の中央よりやや外側に重心をおいた形を目指します。たれ目にしたい方でこれが適応の場合もあれば、目尻切開を適応した方がご要望に近い場合もあります。糸で留めるだけの方法は戻りやすく、瞼の裏側から行う方法は睫毛内反が起こったり、変化の度合いが小さかったりするため、当院では経皮的に瞼板という軟骨とCPF(capsulo-palpebral fascia)という硬い組織を縫合する手術を承っております。

下眼瞼下制(グラマラスライン形成)の特徴

  • たれ目が作れます!
  • 目が大きくなります!

施術詳細

腫れ 瞼の腫れ・内出血だけでなく、眼球にも内出血や白目がゼリー状にブヨブヨすること(結膜浮腫)があります。通常は2~4週間程度で消失します。
内出血 瞼の腫れ・内出血だけでなく、眼球にも内出血や白目がゼリー状にブヨブヨすること(結膜浮腫)があります。通常は2~4週間程度で消失します。
麻酔 局所麻酔を行います。笑気麻酔の併用も可能です。
抜糸 必要ありません。
治療後の通院 必要ありません。
入院の必要性 必要ありません。
お化粧 当日から可能です。
洗顔 当日から可能です。
※強い力での洗顔は1か月間は控えください。
洗髪 当日から可能です。
シャワー 当日から可能です。
入浴 3日後から可能です。
飲酒 1週間後からが望ましいです。
運転 少なくとも当日は控えてください。
コンタクト 1週間後からが望ましいです。
マッサージ 強い力でのお顔のマッサージは1か月間は控えください。

保障

下眼瞼下制(グラマラスライン形成)の保障期間は1年間です。
保障内容:左右差等修整の再手術、術後トラブルが生じた場合のアフターケア(麻酔代別途)。当初、目的とした形で仕上がり、さらに形を変えたい等は保障対象外とさせていただきます。

注意事項

  • 目が閉じづらい…目の面積が広がった分、閉じづらい症状が生じることがありますが、腫れが落ち着くと症状は概ね改善します。乾燥などにより角膜への障害が起こることがあります。
  • 逆さまつ毛…表の皮膚を切らないこの手術の場合、皮膚が余って逆さまつ毛(内反)を起こすことがあります。この修整には別途ご費用がかかります。
  • 感染・血腫…下瞼に赤み、腫れ、痛み、熱感が増し長く続く場合、感染の疑いがあります。また手術後に傷の中で出血しますと、血液が溜まって腫れ上がります。抗菌薬投与や切開排膿等を要することがあります。
  • 下げ幅の左右差・戻る…手術後、下げ幅に左右差を感じることがあります。また縫い縮めた筋膜がゆるんできますと、手術前の状態に戻ることがあります。
  • 拘縮…非常に稀にまぶたが拘縮し(硬くなり)、術後数か月の間、一時的にまぶたが外反(あっかんべー状態)し、ドライアイ症状等が続くことがあります。長期的には回復します。
  • 複視…稀に「視野の焦点が合わない」「モノが二重に見える」症状が起こることがあります。
  • 涙に血液がにじんだり、ブドウゼリー様の血液の塊が出たりすることがあります。拍動性(動脈性)の鮮血でなければ心配ありませんが、出血、流血が持続する場合は、脂肪のふくらみがあった部位を、5分程度軽く圧迫止血してください。

料金表

施術名 詳細・分量 料金(税抜) 備考
下眼瞼下制(グラマラスライン形成) - 250,000円

麻酔料金

局所麻酔にて施術を行います。

必要に応じて麻酔が加わります(別途費用、税抜)。
痛みが気になる方はご相談ください。
・笑気ガス麻酔 3,000円
・静脈麻酔 40,000円

仙台美容外科のおすすめ情報はLINE@より配信しております

LINE@公式アカウント