Arrow Icon 顔の悩み Arrow Icon 肌の悩み Arrow Icon 体の悩み Arrow Icon その他の悩み Arrow Icon ボタンの飾り
web予約
メール相談
ページTOPへ

刺青・タトゥー除去

施術名から探す

  • ピコシュアレーザーによる刺青・タトゥー除去

    従来のQ-スイッチレーザーと比べ、ピコシュアレーザーは、施術の痛みや施術後の皮膚炎症が非常に少なく、お客様の身体的負担が少ない治療です。また、Qスイッチレーザーの場合のおよそ半分以下という、少ない治療回数で済み、黒系しか反応しなかったQスイッチレーザーと異なり、青、緑、黄、紫、赤など、様々な色の刺青・タトゥーにも対応し、高い効果が期待できます。さらに、Qスイッチレーザーで回数を重ねて何度も照射しても消え切れなかった刺青・タトゥーにも、より少ない回数のPicoSure治療で更なる効果を期待できるなどの素晴らしい性能を備えた、今最も新しい治療法です。FDA承認も受けています。PicoSureを経験したお客様や医師は、多くの場合、従来のQ-スイッチナノ秒レーザーと比べてより良い治療結果だけでなく、治療回数や副作用の減少を報告しています。

  • 刺青・タトゥーの切除縫合

    外科的に刺青・タトゥー部分の皮膚を切除縫合して除去する方法です。基本的には、その部位の皮膚がなくなったとしても、周りの皮膚を寄せて縫縮できる範囲に限られますが、それが可能であれば、一度の施術で除去できるというメリットがあります。一般的には術後1週間の中で、状態により1~2回の通院をしていただきます。ご費用は切除縫合する面積、長さによって異なります。また刺青・タトゥーが非常に大きい場合や皮膚が伸びにくい部位では、一度の手術では切除しきれない場合がありますが、詳細は診察・カウンセリングにてご説明致します。一度の手術で可能な限り、除去範囲を広く設けるように工夫致しますが、もし一部残った場合は、皮膚に余裕ができる半年程度はお待ち頂いてから、第2回目の追加切除手術を考慮することが一般的です。ご費用は残った面積、長さによって、改めてお見積りをご提示する形になります。

  • ピコシュアレーザーによるアートメイク除去

    ピコシュアレーザーによるアートメイクの除去です。
    眉だけでなく、アイラインのアートメイクの除去も可能です。