Arrow Icon 顔の悩み Arrow Icon 肌の悩み Arrow Icon 体の悩み Arrow Icon その他の悩み Arrow Icon ボタンの飾り
web予約
LINE予約・相談
ページTOPへ

2017/06/04
*お顔の引き締め ~GFR(高周波)+HIFU(超音波)~ 施術後4日一例


こんにちは。

院長のくまのです。


今日もたくさんのお客様に

ご来院いただきまして、

誠にありがとうございます!!


今日は

高周波と超音波による

お顔の引き締め

の話題ですキラキラ

 

 

 

 

モニターは弊院スタッフ

(30代前半)です晴れ

 

すでに弊院の公式メニューとなっている

GFRという高周波(ラジオ波)

当てていく機器

 

および

 

HIFU(ハイフ)という超音波

当てていく機器

 

の両方を当て、

 

施術後4日目の経過を

撮影いたしましたニコニコキラキラ

 

これらの機器を当てた結果の

一次効果が見て取れますウインク!!

 

 

 

施術前

施術後4日

 

施術前

施術後4日

 

施術前

施術後4日

 

 

ちなみに、

施術直後は下の写真です。

施術直後は

それほど大きな即時変化は

見て取れません。

 

すこし火照って

むくんだようにも見えますが、

 

一次効果は概ね

数日から2週間程度の間で

見えてきます。

 

施術直後にも

一次効果を既に感じる方も

いらっしゃいます。

 

 

ラジオ波という高周波は

言ってみれば、

電子レンジの波長です。

 

超音波はエコー検査の波長です。

 

どちらにしても、

それをお顔の引き締めに繋がる

出力等のパラメータ調整が

なされています。

超音波の機器では、

HIFU(High Intensity Focused Ultrasound)

という原理で、

超音波を3~4層目の皮膚、

つまり、

皮下脂肪層とSMAS(表情筋膜)層に

焦点を合わて熱を与え、引き締めます。

 

ラジオ波を出す

GFR(Grid Fractional Radiofrequency)

という機器では、

皮膚の1~2層目、とくに2層目の真皮層に

熱を与え、引き締めます。

 

このように、皮膚を

表層から4層目まで、

それぞれに加熱することで

お肌を引き締め、

またそこからの自然治癒力で生まれる

コラーゲンの再構築によって

数か月~半年かけて

引き締め効果を持続させてくれる

二次効果に繋がります。

 

とはいえ、

 

どんなレーザーや

超音波、高周波、フォトなどの

施術におきましても、

● やけどのリスク

● 反応の個人差

はないとは言えないです。

 

やけどすることは

非常に稀ではありますが。

 

また、

今回の症例のような変化が

全員に出るとは言い切れない

という背景はあります。

 

しかし、

 

『注射もしたくない』

『糸も入れたくない』

『切りたくもない』

という方々には、

 

過度な期待はできませんが、

こういったアプローチを

継続してみるも

よろしいかと思いますニコニコキラキラ

 

 

繰り返すタイミングとしては、

 

HIFUは6~12か月毎、

 

GFRにおいては

熱を強めに込めていく基本照射

3~6か月毎に繰り返し、

また

軽めに熱を込めていくメンテナンス照射

1か月以上の間隔をあけて繰り返し
行うのがよいとされています。

 

 

 


▼料金▼施術の説明▼リスク▼施術後の注意点
初回 頬+顎下 税抜50,000円
HIFUは、お肌表面を傷つけることなく、皮下脂肪層(3層目の皮膚)と表情筋膜層(SMAS:4層目の皮膚)にターゲットを絞って60~70℃の熱を与える技術(High Intensity Focused Ultrasound:HIFU)によって、シワ、たるみを改善させる最新治療機器です。熱影響によって収縮したコラーゲンは、自然治癒力による修復過程で新しいコラーゲンを作り、緩んだ肌を引き締め、6~12か月の間、たるみの改善が期待できると言われています。施術対象部位は、額(中央を除く外側1/3程度)、コメカミ、頬、アゴ下、首(甲状腺周辺は除く)です。

GFRという表皮層~真皮層(1~2層目の皮膚)に熱を与える施術との組み合わせで、より高い引き締め効果が期待できます。また繰り返し照射によって、長期的にみて肌の老化抑制に繋がります。

  • 不適応の方…心臓ペースメーカーが入っている方、妊娠中の方、日焼け後でまだ熱感がある方、お顔の手術・注射・外用薬、レーザー治療等の施術後の方は、その内容や経過によりお控えいただくことがあります。
  • 赤み、熱感、痒み、ヒリヒリ感、むくみ…施術後に赤みや熱感等を生じることがあります。概ね数時間で落ち着きますが、稀に数日続くことがあります。心配な際は再診してください。
  • やけど…施術の出力は「少し熱く感じ、少し痛いが我慢できる程度」が適切です。熱すぎる時や痛みが強い時は過度に我慢せず、施術者にお申し付けください。やけどに繋がることがあります。その場合、赤みが数週間続いたり、水泡ができたりすることがあります。ご帰宅後、気付いた場合はご面倒ですが再診してください。炎症止め外用薬の処方等をいたします。
  • 色素沈着…やけどが生じた場合、色素沈着として残ることがあります。その際は、しみ肝斑内服セットやハイドロキノン等の使用(費用別途)にて、徐々に改善することがあります。
  • 凹み…稀にやけどを起こした部位や反応が強かった部位等に凹みが生じることがあります。半年~1年程度かけて徐々に目立たなくなることが多いですが、もしヒアルロン酸注入により凹みの改善が期待される場合は、注入させていただきます。
  • 吹き出物…稀に吹き出物が増えることがあります。一時的な場合もありますが、非常に稀に、その状態が長く続くことがあります。心配な際は再診してください。
  • 神経症状…前世代のウルセラというHIFUやエステでのHIFUで、麻痺などの神経障害の事例報告はあります。ULTRAcelの出力設定や照射範囲内では、これまでに神経障害と診断された症例報告はありませんが、肌の神経症状が生じることが絶対にないとは言えません。神経障害を起こさないために、ほうれい線やフェイスラインの骨が当たる部分等には照射致しません。
  • 効果の個人差…効果の度合や持続には個人差があり、またその評価基準において主観が大きく関与します。効果の出方にご不満な場合でも、ご返金は致しかねます。
  • お化粧は施術直後から可能です。紫外線対策と保湿を十分に行ってください。
  • 繰り返す場合、次のULTRAcel(HIFU)の照射は3か月以上の間隔を空けてください。
  • その他わからない事や、異常を生じた場合はご連絡ください。
▼料金▼施術の説明▼リスク▼施術後の注意点
初回 基本照射①(額・コメカミ) 税抜20,000円
初回 基本照射②(頬・フェイスライン) 税抜40,000円
初回 基本照射③(アゴ下・首) 税抜40,000円
FRは肌のハリ・弾力に関わるコラーゲン生成を促す、新しいシワ・たるみ治療法です。GFRテクノロジー(Grid Fractional Radio frequency)という、ラジオ波(高周波)エネルギーを格子状に照射する技術の搭載により、照射時の痛み軽減と表皮の保護をしながらも、真皮層には均一な熱分布をもたらす作用があり、これによって肌の引き締めを行います。

▼GFRの施術は、下記の「基本照射」と「メンテナンス照射」に分かれます。

  • 基本照射
    真皮層に対して、50~60℃という、ある程度高めの熱を込めていき、3か月ほどかけてコラーゲンのリモデリング(再構築)を図っていくメニューです。集中して照射するお顔の対象範囲はお選びいただけます。次の基本照射は3か月以上の間隔を空けていただきます。基本照射後1か月は間隔を空けましたら、下記のメンテナンス照射は施術可能です。
  • メンテナンス照射
    1か月毎の繰り返しも可能な、全顔~首まで対象範囲の引き締めメニューです。基本照射の合間に行っていただくメンテナンスとしても効果的ですが、このメンテナンス照射を繰り返し行うことによって、毛穴・肌質改善対策としても有効とされており、また小顔の即時効果も期待できます。
  • 不適応の方…心臓ペースメーカーや金の糸や金属プレート等の金属が体内にある方(歯のインプラント、銀歯等は可)、妊娠中の方、日焼け後でまだ熱感がある方、お顔の手術・注射・外用薬、レーザー治療等の施術後の方は、その内容や経過よりお控えいただくことがあります。
  • 赤み、熱感、痒み、ヒリヒリ感、むくみ…施術後に赤みや熱感等を生じることがあります。概ね数時間で落ち着きますが、稀に数日続くことがあります。心配な際は再診してください。
  • やけど…施術の出力は「少し熱く感じ、少し痛いが我慢できる程度」が適切です。熱すぎる時や痛みが強い時は過度に我慢せず、施術者にお申し付けください。やけどに繋がることがあります。その場合、赤みが数週間続いたり、水泡ができたりすることがあります。ご帰宅後、気付いた場合はご面倒ですが再診してください。炎症止め外用薬の処方等をいたします。
  • 色素沈着…やけどが生じた場合、色素沈着として残ることがあります。その際は、しみ肝斑内服セットやハイドロキノン等の使用(費用別途)にて、徐々に改善することがあります。
  • 凹み…稀にやけどを起こした部位や反応が強かった部位等に凹みが生じることがあります。半年~1年程度かけて徐々に目立たなくなることが多いですが、もしヒアルロン酸注入により凹みの改善が期待される場合は、注入させていただきます。
  • 吹き出物…稀に吹き出物が増えることがあります。一時的な場合もありますが、非常に稀に、その状態が長く続くことがあります。心配な際は再診してください。
  • 効果の個人差…効果の度合や持続には個人差があり、またその評価基準において主観が大きく関与します。効果の出方にご不満な場合でも、ご返金は致しかねます。
  • お化粧は施術直後から可能です。紫外線対策と保湿を十分に行ってください。
  • トレチノイン、ハイドロキノン等のご使用は、施術前後3日程度お控えください。
  • その他わからない事や、異常を生じた場合はご連絡ください。
ご参考になりましたら幸いです。

 

 

 

 

«      »

 

 

 

 

症例ブログ一覧はこちら
二重・目元
エイジングケア(目元以外)
デザイン整形(エイジングケア以外)
鼻・アゴ
シミ・肌質改善
刺青・タトゥー
ボディライン
その他










症例ブログLINE公式アカウントインスタグラム


当サイトは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しております。